土平ドンペイのコラムでござる

[2024年01月号] 俳優 土平ドンペイのコラムでござる

2024年の幕開け
初日の出を見て 初詣に出かけ
今年の祈願をし おみくじを引く
親戚一同が寄り添い
新酒をいただき おせち料理を味わう
大人たちの笑顔
そして
お年玉を手にした子供たちの笑顔
毎年 同じような平和な時間
それが当たり前だと思っていた
災害は いつ起きてもおかしくないが
お正月になぜ …
新年早々の災害と事故
いつ自分の身に降りかかるか分からない
今年は覚悟を持って生活しろと言うことか…

年明けの大惨事な出来事で
国民の皆さまが忘れかけていることがある
新年からこんな話はしたくないが
許されざることなので
あえて言わしてもらおうと思う

国民の代表である 国会議員が
政治資金をめぐる疑惑の中
出てくる言葉は「差し控える」「適切に」のような
保身の言葉しかなかった
いい加減にしろ!
キックバックされた金銭を
たくさんの議員が裏金として
使ってたんじゃないんですか
国会議員ともあろう者が組織的な裏金作りって
派閥が どうのこうのではなく
元々、国民のために働こうと
議員になったのではないんですか?
それが真の政治家のあるべき姿ですか?
国民をバカにするのも程々にしなさい
政党交付金を得て、領収書なしで
月100万も使え
移動手段の交通費も優遇されている
高給を取り 収入に困っている訳ではない議員たち
生活苦を味わう庶民のことなど
どこ吹く風
僕の俳優業は華やかに見えるが
100万円 稼ぐとなると
何本の作品をやらなきゃならないか …
ルールをつくる者がルールを破っている
本当に情けない …
議員みんなが そうではないと思うが
不義を訴える者も出てこない現状 だ
自民一強に気の緩みも出ている
安倍長期政権後の過ちも

正直、政治に興味はないが
ここ数年 強い違和感を感じている
やることなすこと庶民の力にはなっていない
国民も少しは政治に対して
気をとめなければいけないだろう
選挙に行くことも大事
本当の民主主義国であるために
議員の皆さまもバッチを付けているならば
覚悟を持って活動して下さい
まずは 北陸の方々の力になれる事を考えて欲しい

皆さま、寒さ厳しく流行病も
蔓延しています
どうぞご自愛くださいませ
そして、北陸の皆さま
まだまだ復旧には程遠いでしょうが
少しずつ前に進めること
心より祈っております

本年も宜しくお願い致します!

→ コラム一覧へ