土平ドンペイのコラムでござる

[2021年10月号] 俳優 土平ドンペイのコラムでござる

澄みわたる空 や 雲の形を見ていると
日に日に秋が深まっていることを
実感する今日この頃ですが
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

「 愛は心で感じるもの 」(ヘレン・ケラー)

僕には 一姫二太郎 の子供が居る
もう立派な大人になっているが
いつまでも宝物だ
3人とも大学まで卒業させたことで
親としての仕事は
ひと通り終わったように思う
社会に出てしっかり生きている我が子達を見ると
親として、本当に嬉しく、そして安堵感だ
しかし、時の過ぎ行く早さに
なぜか、悔しい思いもある

時折、我が子が小さかった頃に
一瞬でいいので戻ってみたいと思う
あぁー いよいよ俺も年老いてきたか (笑)
ただ、子を持つ親なら誰しもが
その感覚になったことがあると思いますが…
なぜ、そんな感覚になるのか!?

子供達が生まれた時から
たっぷりの愛情をかけてきた
しかし、親である自分も生活を守るために
寝る間も惜しみ必死で働いていた時代
子供との時間が足りていたのか?
子供達の成長を、しっかり見届けられたのか?
ってことを自分自身に問い掛けてみると
う~ん ?? となってしまう
なので、時間に余裕のできた昨今
タイムスリップしたくなるのだろう
いま現在、幼子を育てられてる
親子さんに お伝えしたい
育児は色々大変でしょうが
いま、この一瞬は二度と戻らないので
目の奥から脳裏に焼きつけるべしですよ!と…

ちなみに子供達の小さな頃に戻ることができれば…

一緒に買い物へ行って
おもちゃ売り場で
画面から流れるアニメに
食いつくように見つめる顔 や
お菓子売り場で ひとり100円までのお菓子を
必死に選んでいる姿を見たい

ごはんを食べに行き (ファミレス)
キラキラ輝く瞳でメニューを選んだり
ドリンクバーで色んなジュースを混ぜあって
何色の飲み物か?わからないものを
喜んで飲んでいる姿を見たい

一緒に お風呂に入って
今日あったことを話したり
ごはんの後、お菓子やデザートを食べながら
みんなでテレビを見て
大きな声で笑ったりしたいなぁって …

確か 昔も同じようなことを
していたように思いますが… (笑)

このような気持ちは
決して子供にだけ感じることではないだろう
動物(ペット)への思いも同じだと思う
赤ちゃんから育てた方は
時折、昔を懐かしみ
あーだったなぁ~
こうだったなぁ~ って
その感覚は人間と何ら変わりないでしょう

最近の僕は生き物だけでなく
自分の仕事に対しても
よく似た気持ちになるのです
芸歴30年を超えると
映画、ドラマ など数え切れない程の
作品に出会いました
若い頃から がむしゃらに
どう演じるか?だけを考えて
次から次へと作品を全力でこなしてきた
50歳を迎えた頃から撮影中の作品に対して
いい役を頂き、素敵な方々と共演できること
本当に幸せだなぁ~
今日の日、この一瞬は もう味わえないんだ!
この瞬間を脳裏に焼きつけておきたい!と
思うようになっていた

こんな話をすれば
先行き短い人なの?って思われるでしょう (笑)
安心して下さい! 履いてますよ (笑)
僕は、まだまだ元気です!
これからもバリバリ頑張ります

昔を懐かしんだり今を大事に!と思う気持ちって
命のあるなしではなく
その値するものに対しての
「 愛 」だと思うのです
生き物 や 仕事に対しても
愛が溢れだしているから
述べてきたような気持ちに
なるんだろうなぁ~って

年老いてくると
愛が増幅するのかな (笑)

日ごと秋が深まって参ります
皆さま、くれぐれもご自愛くださいね

「 愛 」を心で感じましょう

→ コラム一覧へ